eyelessfish


寝息は健やかだ。
僅かに香る汗の臭いもいとおしい。
疲れ果てた身体を休める彼女を
ぼくは黙って見ている。

大切すぎてなくしたいくらいだ。


静かな静かな夜です。



スポンサーサイト


この記事へのコメント
Name
Title
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可