eyelessfish


泣いています。
なぜだかはわかりません。
悲しいからではないし
つらいからではないし
さみしいからでもありません。
尖ったものが刺さって穴が空いたときみたいに
そこから水がビュービューと流れるように
山を縫って流れる雨水のように
ただただ流れていきます。きっとぼくの涙が。
何もない空間ができました。
今心に。


この味を忘れない。


スポンサーサイト


この記事へのコメント
Name
Title
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可